サブPCの使い道や持っていないとどうなるか、壊れた時悲惨です

思い出したのでついでというかとりあえずいうと、昔サブPCとして使っていたLGA1155とかのマザボって今はほぼ売ってないんですね。だから壊れたらおしまいなんです。だからその壊れた時ように新しいマザーを使って性能は低めでもサブPCとして使える程度のスペックのPCを持っておくといいわけですね。

すでに売っていないパーツで組んだものは修理もできません。そんなわけでして、壊れたら「正直どるのかな?って感じだと思います。でも新しいものに乗り換えればいいというわけけですね。もう1台持っていますがそれは、個人的用途してミニマムの機能がついたものを使っています。今でいうとMUGAストイックPCみたいなやつですね。そういった安いノートPCを使うのもありかもしれません。

まあSSDを入れて(MUGAは積めないと思いますが)すぐ起動してサクッと調べるように使ったりしています。

サブPCを用意していないと壊れたとき悲惨です




私の友人の事務所に行った時ですが、パソコンが1台しかない様子で壊れて困っていたんですね。私が見たところおそらくHDDの不良だったので、もうどうしようもないと、「すぐにはなおせないよ」といったんです。そしたら動画視聴や動画編集などを行うので今すぐつ使えないと困ると、…人生を終わった級の顔で言われましたがそれでも無理なもんは無理なので。

PCが壊れると仕事でPCを使わない他の作業までスピードが落ちてしまいます。いつ直るかも気になりますしね。そのため友人は修理に時間のかかるなら動画エンコード用の新しいマシンンを作ってほしいといっていましたが「高くつくぜ」と言っておきましたw みなさんも壊れたときのためにあらかじめ用意しておきましょう。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0